名古屋市リフトアップ整形ランキング

 
品川美容外科  当サイト申込数No.1!

品川美容外科のフェザーリフトは、特殊な糸を使った美容の施術です。この糸を使えばその回りでコラーゲンが生成されます。ですのでこの施術を行えば、肌にハリが生まれ、さらにはたるみの予防にも繋がります。傷跡をほとんど残さずに施術を行ってくれるのもフェザーリフトの利点です。手術は20分足らずで終わるため、術後すぐに化粧を行うことも可能です。頬に埋め込まれた糸は約一年ほどで溶けるため、体にずっと残るということはありません。

リフトアップ 口コミ評価 評価5
店舗所在地 名古屋院 名古屋市中村区名駅3-20-1 サンシャイン名駅ビル5F

 

 

 

聖心美容クリニック 湘南美容外科クリニック
名古屋院 名古屋院
リフトアップ
オススメ度
リフトアップ
オススメ度

糸によるリフトアップ整形のメリット

名古屋市でも話題の糸によるリフトアップ整形は、皮膚の下に糸を挿入し皮膚組織を糸に絡めて引っ張る方法です。この方法によって、シワやたるみ、ほうれい線といった年齢による悩みを改善することができます。糸によるリフトアップ整形はメスを使った皮膚を切り取るリフトアップ法に比べ、リスクや体への負担が少なく済むといったメリットがあります。また体への負担が少ない分、日常生活へ戻るのも早いといったメリットもあります。手術法によっては、当日からメイクができる場合もあります。
リフトアップ手術には、切開する方法の他、注射治療や照射治療など様々あります。それぞれの手術法においてメリットとデメリットがある中、効果やリスクなどを考えると、糸によるリフトアップ整形は名古屋市でもバランスのとれた手術法となっています。
糸によるリフトアップ整形には大きく分けて、ある程度の時間が経つと溶けてなくなる糸を使う方法と、溶けずに半永久的に残る糸を使う方法があります。溶ける糸の場合、溶けた後もコラーゲン繊維が残るので効果は持続されると言われています。また、糸が皮膚から現れてこないといったメリットもあります。溶けない糸の場合化膿するリスクもありますが、溶けない糸よりも効果がさらに長く持続されるといったメリットがあります。それぞれメリットデメリットを知った上で、希望に応じた手術法を選ぶことが大切です。
糸によるリフトアップ整形は、手術法や使用する糸の種類によっても効果や持続時間が変わってきますので、名古屋市にもある美容外科の無料カウンセリングを利用して確認することをオススメします。